空から測る

空撮

測量で培った撮影技術で、お客様の目的に合った空中写真を撮影いたします。陸上や高高度の写真測量では得られなかったアングルからの斜め写真や高画質な垂直写真などがおすすめです。
また、そのまま平面図に重ねて使えるオルソ画像もご利用になれます。飛行に必要な諸手続きも、常時撮影をおこなっているため速やかです。急な撮影依頼にも対応いたします。

【活用事例】
・構造物の現況把握
・工事完成時の撮影
・ブロックヤードの撮影
・被災状況の確認

UAV_img1
UAV_img2
UAV_img3
UAV_img4
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

写真測量

空から写真を撮影することによって、レベル500と同程度の精度で地形測量を行います。3次元モデル地形データも作成し、用途に応じた図面をご提供できます。
工事設計や本格化する情報化施工にお役立てください。

【活用事例】
・ICT施工での地形測量
・土量計算
・3Dモデリング

安全対策

ドローンの普及で、空からの写真は私たちにとって身近なものになってきました。しかし、飛行のための準備や管理体制が整っていなければ、重大事故につながりかねません。
弊社では複数台のドローンを使用可能な状態で常時メンテナンスしており、万が一の事故に備えての保険等の備えも万全です。
撮影現場では日ごろから飛行練習を積んでいる操縦士の他にサポートメンバーとが連携し、周辺状況を監視しながら撮影にあたります。

UAVレーザー計測